野外レッスン-2 (高尾)

 
木のヒゲの〈自然素材を編む〉野外レッスンとは

編む素材が自然の中でどのようにあり採取するのか、そこから編める状態にするにはどうするのか、
知りたい&知ってもらいたいということからはじめたフィールドワーク。3年ほど前からはじめました。
場を提供してくださる方とのありがたいつながりも引き続きで、7月に樹皮の採取を2箇所で行います。
樹皮の採取は水を多く吸い上げる梅雨明け前後がベスト。
素材は杉と檜。それぞれにちがう手法で樹皮を剥ぎます。
山に人が入ることは、山の手入れにもつながります。
自然の恵みへの感謝を忘れずに、山へ、森へ出かけませんか。

野外レッスン-2 (高尾)ひのきの樹皮の採取

森と踊る(株)主催の森と踊る木こり体験会に参加し〈皮むき間伐〉の体験をします。
樹を切り倒さずに、木の皮をむく間伐方法で、お子さんや女性でも簡単に楽しく参加できます。
皮むき間伐とは→森と踊る(株)HP
★当日下処理作業はできません。翌22日に青梅賢治の農楽校にて下処理を行います。
来られない方は、ご自身で下処理(鬼皮をはぎ、鍋で煮る)をしてください。
 
■場所:高尾 恩方中学校近辺の森 ※車でのご来場はできません
    JR中央線高尾駅「高尾駅北口」9:34発【陣馬高原下行き】バス停『恩方中学校』下車
■日時:7月21日(土) 10:00 〜4:30 ※10:00恩方中学校バス停 集合
■費用:大人3500円 こども(小中高生)500円 *家族参加の場合は無料
■定員:15名(合同) 
■持ちもの:園芸用はさみ、カッター、へら、ビニール袋、軍手、エプロン、雨具、帽子、飲み物、お弁当
※へらは、お料理に使うようなゴムベラ、木べらなどで大丈夫です。
※しっかりとした靴、動きやすい服装(長袖が好ましい)でいらしてください。虫対策のものもあると良いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
連動企画(青梅): 前日に採取した樹皮の下処理 + 草の採取
前日に採取した樹皮の下処理(表面の鬼皮をはぎ、鍋で煮る)を行い、苧麻(ちょま)とみょうがの葉の採取をします。
■場所:青梅賢治の農楽校
■日時:7月 22日(日) 10:00 〜15:00
■費用:1.000円 草や苧麻などのお持ち帰りもできます(500円) 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■予約方法:下表の[カートに入れる]を選択してご注文ください。 
翌 22日青梅での下処理への参加の有無をご明記ください。(22日の参加費は当日払いでお願いします)
✴WEB SHOPからご予約できない場合は、お電話、ファックス、メイルでも受け付けております。
 tel/fax: 042-574-2169 mail: info@tatopani.jp まで、ご自身のお名前、連絡先、ご希望日をお知らせください。

※ご注意ください※
●予約の可否については、折り返しご連絡いたします。代金の支払いは予約確定後にお願いいたします。
●定員が一杯の場合は「在庫なし」と表示されますが、WEB SHOP以外での予約も受け付けているため、カートに入れられてもご予約を受けられない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
●キャンセルの場合は早めにご連絡をください。代金は店頭にて返金いたします。当日のキャンセルの場合は、ご返金対象にはなりませんのでご注意ください。
●天候などの都合により、内容や日程が変更となる場合がございます。


採取した素材は、7〜8月=乾燥 9月=加工 10月=編んでかご作り の予定です。
9.10月にレッスン日を設けます(場所はたとぱに)ので、各1日ご参加いただくと、作品づくりまで楽しめます。
作業イメージ写真↓ 作るものに応じてヒゴ状にカットしたり、表面をととのえなめした後、編む工程となります。



作年は右写真のカゴを作りました。
今年は大きさ、形共に自由としますので、ご自身で作りたいものをイメージしてきてください。
素材採取には行かれないけれど作りたい!という方は、9月からご参加いただくことも可能です。
(その場合は材料費をご負担いただきます)
草やちょまなどは、乾燥後に縄ないをして、かご編みの素材に使います。
  
 
販売価格 3,500円(税259円)

CATEGORY

INFORMATION

オーダーカーテンについては、サイズや仕様により価格が違うため、まずはお気軽にお見積もりをご依頼ください。

たとぱにについて

ご来店どうもありがとうございます!

お店の名前は【たとぱに】
意味はネパール語で温かい水、温泉。
あたたかい水の中をただよったり
温泉につかったり・・・
そんな心地よさ、あたたかさのあるものを、ご紹介しております。

テーマは「自然素材とくらす」
自然の素材+人の手技で作り上げたもの達は、どこかあたたかみがあり、人の心と身体にやさしさをとどけます。
自然素材のインテリアで、心地よいくらしを。

東京都国立市にお店があります。
機会がありましたらお気軽に遊びにいらしてください。 

たとぱにの店舗アクセスはこちら

たとぱに(実店舗)
〒186-0001東京都国立市北2-6-2
Tel/Fax :042-574-2169
Mail:info@tatopani.jp