和紡布

"モノがあふれた使い捨ての現代だからこそ、丁寧に作って大切に使って、なるべく捨てずに自然に還す"
という思いが込められた和紡布シリーズです。

手紡ぎの布をふきんやタオルにするなんてもったいないと思われるかもしれませんが、暮らしの中で日々使うことで、手紡ぎの心地よさや和紡布の吸水力や弾力をよりご理解いただけると考えています。

太めの手紡ぎ糸を平織りした布で、糸の太さのムラがそのまま生地の風合いとなり、見た目には凸凹としていますがとても柔らかくしなやかな布です。
使い始めは綿の実の油分が繊維に残っており少し水分を弾くほどですが、数回洗濯をして、使い込んでくると吸水力がアップします。

✳「和紡布」とは、益久染織研究所のブランド名です。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

3商品中 1-3商品


*自然栽培綿とは - - -
「オーガニックコットン」は3年以上化学肥料、農薬を使っていない土壌で栽培された綿という規定ですが、
「自然栽培綿」は過去一度も化学肥料、農薬を使っていない土壌で栽培されたものです。

綿は中国山東省の内陸部にある益久染織研究所の畑で、機械にたよらず昔ながらの作り方にこだわり、30年以上作りつづけています。育てた綿は手で糸に紡ぎ、素朴でやさし風合いの布が誕生します。

CATEGORY

INFORMATION

オーダーカーテンについては、サイズや仕様により価格が違うため、まずはお気軽にお見積もりをご依頼ください。

たとぱにについて

ご来店どうもありがとうございます!

お店の名前は【たとぱに】
意味はネパール語で温かい水、温泉。
あたたかな水、温泉につかるような
心地よさ、あたたかさのあるものを、ご紹介しております。

テーマは「自然素材とくらす」
自然の素材+人の手技で作り上げたもの達は、どこかあたたかみがあり、人の心と身体にやさしさをとどけます。
自然素材で、心地よいくらしを。

東京都国立市にお店があります。
お気軽に遊びにいらしてください。 

たとぱにの店舗アクセスはこちら

◾たとぱに(実店舗)
〒186-0001東京都国立市北2-6-2
Tel/Fax :042-574-2169
Mail:info@tatopani.jp

FB
instagram