一つ山縫製カーテン
一つ山縫製カーテンは、カーテン上部にヒダ山をひとつ作る、
最も一般的なカーテンスタイルです。
カーテンを閉めた際に、ドレープ ( ゆったりとしたひだ ) がきれいに出ます。

オーダー方法については、各生地のページにご説明があります。
納期は通常、ご注文後(入金確認後)1週間~10日程度です。
上部折返し折り返し約9センチ ヒダ山の高さ約2センチ
1.4 倍ヒダ:窓幅の1.4 倍の幅の生地を使って上部にヒダ山を作ります。
アジャスターフック レールに引っかける部分を上下にスライドできるフックのことで、カーテン丈の微調整ができます。
左右折返し2.5~3cm
スソ三つ折り約12cm 両端にウェイトバー ( 重り ) は入れていません。
《 幅 》採寸寸法(カーテンレールの「ランナー止まり」までの長さ)
《 高さ 》はきだし窓の場合:採寸寸法ー 1cm
腰窓の場合:+15~20cm
※窓の採寸方法はこちらをご参照下さい
例》標準的な掃出し窓 幅 180cm× 高さ 180cm
生地 CR-30 両開きとして
生地 + 縫製代 =37,300 円
共布タッセル付きの場合は+3000 円(タッセル2本)= 40,730 円
▼注:カーテンや生地をご注文の前にご確認ください
素材の特性から、一般的なカーテンや布製品とは異なる点がいくつかございます。
ご注文の際には、必ずご一読ください。

自然栽培綿の生地は、糸の太さが均一でないため、
ネップや織り段が出ることがあります。
手仕事であるが故の表情とご理解ください。
《ネップ》- 糸を紡ぐ際にできる不均一な部分が、織られた生地の表面に出てきているもの。
《織り段》- 織物を織る際に、よこ糸の密度が所定の密度より粗くなったり、密になったりすることにより、横方向に縞状の段があらわれること。
生地の表面に、小さな黒いゴミのようなものが
ついていることがあります。
漂白をしていないオーガニックコットンでは、避けられないものです。次第にとれていきます。
ゴミのようなものは、綿の葉か茎の破片で綿カスと言います。
(ソバカスのようなものです)
糸の太さが不均一で、伸び縮みがちがうため
生地がゆがんでいることがあります。
縫製などで調整しきれないゆがみがあります。
カーテンは生地をしばらく吊るして伸縮の調整をしてから縫製しています。生地に負担をかけないよう、ミシンがけのスピートもゆっくりです。それでもゆがみの調整は難しく、裾をフラットにするためには、生地の織り目が斜めになってしまうことがあります。
生地をそのまま利用する場合は、生地の端(左右のミミ)が斜めに長くなっているとお考えください。
湿度の変化による伸び縮みがあります。
雨の日は丈が伸び、晴れると元にもどります。
カーテン生地が床に触れ、ひきずっててしまうこともありますのでご理解ください。
丈の変化が気になる場合は、お手数ですがフックや金具をずらして調整をしてください。
手紡ぎ糸より、ガラ紡糸の生地の方が伸び縮みが大きいです。
太陽光にさらされることによる色の変化、繊維の劣化があります。
徐々に色が変化し、繊維は劣化していきます。
きなり色の生地は、紫外線による陽焼けで、白くなっていきます。
カーテンは日々紫外線にさらされるため、繊維が劣化して生地が切れたり裂けやすくなってきます。
寿命は10~15年が目安とお考えください。
これは化学繊維などのカーテンでも同じです。
同じ品番の生地でも、ロットによる色などの差異があります。
時期をずらしてご注文する場合は、ご注意ください。
お洗濯の際は、無添加石鹸か水でソフトに洗い(洗濯機の手洗いモードが手洗い)陰干しをしてください。
お手入れ方法についてはこちらをご参照ください。
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [26] 商品中 [1-26] 商品を表示しています

【オーダー】いろは(AN-01)一つ山縫製カーテン

16,650円(税1,513円)

シンプルな平織りの生地。サラッとした肌触りでシーツなどにも。紫外線カット率92.4%


【オーダー】ひふみ(AN-02)一つ山縫製カーテン

16,650円(税1,513円)

綾織りのきなり色の生地。平織りの生地と比べるとやわらかさがある。同じタイプの厚手生地は、ゆめみ(DN-03)


【オーダー】ひなた(AN-12)一つ山縫製カーテン

16,650円(税1,513円)

きなり色をベースに茶綿の糸でステッチのように織り込んである生地。色違いの生地 [こかげ AN-13]



【オーダー】ななこ(AN-53)一つ山縫製カーテン

16,650円(税1,513円)

ななこ織り(平織りの一種で2本以上のタテ糸とヨコ糸を織ったもの)のきなり色の生地。


【オーダー】このは(AN-56)一つ山縫製カーテン

16,650円(税1,513円)

ななこ織り(平織りの一種で2本以上のタテ糸とヨコ糸を織ったもの)のきなり色の生地。


【オーダー】こかげ(BN-13)一つ山縫製カーテン

17,580円(税1,598円)

茶綿をベースに、白綿の糸がステッチのように織り込んである。ひなた(AN-12)の色違い



【オーダー】いぶき(BN-14)一つ山縫製カーテン

17,580円(税1,598円)

綾織りの明るい茶色の生地。表面は茶綿の糸、裏面は白綿の糸が織り出されている。


【オーダー】かきしぶ(BN-15)一つ山縫製カーテン

17,580円(税1,598円)

綾織りのこげ茶色の生地。表面は柿渋染めの糸、裏面は白綿の糸が織り出されている。


【オーダー】よもぎ(BN-16)一つ山縫製カーテン

17,580円(税1,598円)

綾織りのモスグリーン色の生地。表面はよもぎ染めの糸、裏面は白綿の糸が織り出されている。



【オーダー】ざくろ(BN-17)一つ山縫製カーテン

17,580円(税1,598円)

綾織りの濃紺色の生地。表面はざくろ染めの糸、裏面は白綿の糸が織り出されている。


【オーダー】かきしぶ2(BN-21)一つ山縫製カーテン

17,580円(税1,598円)

ななこ織り(平織りの一種 ✳︎用語説明↓あり)のこげ茶色の生地。柿渋染めの糸を使っている。


【オーダー】しらべ(CS-08)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

約10センチ巾の茶綿と白綿のストライプ柄。やわらかさのある綾織りの生地。



【オーダー】めぶき(CS-09)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

約10センチ巾のよもぎ染めと白綿のストライプ柄。やわらかさのある綾織りの生地。


【オーダー】かおり(CS-60)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

約10センチ巾のストライプを織りで表している、きなり色の生地。


【オーダー】ひより(CS-80)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

ざくろ染めの糸のラインが約 10 センチ間隔で織り込んである生地。ベースはきなり色の平織り (AN-01)と同じ。



【オーダー】ゆめみ(DN-03)一つ山縫製カーテン

21,920円(税1,992円)

全種類の中で最も厚手。AN-02の厚手バージョンで、綾織の生地。ボリューム感がある。


【オーダー】なごみ(CR-30)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

とてもやわらかく、ガーゼのような風合いの生地。紫外線カット率62.9%


【オーダー】のどか(CR-31)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

なごみ(CR-30)と同等の生地に、白綿の糸のラインが約2センチ間隔で織り込まれている。



【オーダー】ほのか(CR-34)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

なごみ(CR-30)と同等の生地に、白綿の糸のラインが約10センチ間隔で織り込まれている。


【オーダー】こより(CR-32)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

なごみ(CR-30)と同等の生地に、五倍子染めの糸のラインが約2センチ間隔で織り込まれている。


【オーダー】もえぎ(CR-33)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

なごみ(CR-30)と同等の生地に、よもぎ染めの糸のラインが約2センチ間隔で織り込まれている。



【オーダー】しずく(CR-35)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

なごみ(CR-30)と同等の生地に、五倍子染めの糸のラインが約10センチ間隔で織り込まれている。


【オーダー】こまち(CR-39)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)

なごみ(CR-30)と同等の生地に、白綿の糸で格子柄が織り出されている。


【オーダー】ふらここ(DR-37)一つ山縫製カーテン

15,480円(税1,407円)

地模様のように小さなワップル柄が少し浮き出た、やわらかな生地。



【オーダー】うたた(CS-70)一つ山縫製カーテン

12,150円(税1,104円)
SOLD OUT

CS-60よりも太い糸で約10センチ巾のストライプを織りで表している、きなり色の生地。


【オーダー】めばえ(DR-38)一つ山縫製カーテン

15,480円(税1,407円)
SOLD OUT

軽やかな清涼感のある、麻をやわらかくしたような風合いの生地。


全 [26] 商品中 [1-26] 商品を表示しています
自然栽培綿のカーテン


羊毛の手織りラグ

植物からできた紙
その他の商品
ワークショップ